フロンティアでPC注文後にキャンセルする方法を書いていこうと思う

フロンティアでBTOパソコンを注文したが構成内容が間違っていた!等の理由で、注文をキャンセルしたいときがあると思う。

一般的に、フロンティアのようなBTOショップと呼ばれるショップでは、キャンセルができないようになっている。

加えて、フロンティア公式HPでもキャンセルに関してはっきりと表明されているページが存在しない。

これではPC注文後にキャンセルしたくなった場合、迷うこと間違いなしだろう。

この記事では、

・フロンティア(frontier)でPC注文後のキャンセルは可能なのか?

 

・フロンティアで注文キャンセルしたらキャンセル料はかかるのか?

 

・注文内容を間違えたのでフロンティアでキャンセルしたい

上記内容に関して説明していこうと思う。

フロンティアでPC注文後のキャンセルは可能なのか?

そもそもフロンティアでPC注文後にキャンセルすることは可能なのか。

これは、結論から言うとあなたの置かれている状況によっては可能である。

前述したが、基本的にBTOショップではPCを組み立てて発送する必要があるため、その手間からキャンセルは不可能なのが一般的だ。

フロンティアからキャンセルに関してのはっきりとした表明は無いので、なおさら判断に悩むところである。

ただフロンティアの場合は、あなたが売買契約を成立しているか否かでキャンセル可否が変わってくる。

この売買契約というのが非常に重要なポイントだ。

フロンティアの売買契約はキャンセル可否に関わってくる

売買契約とは、その名の通りフロンティアとあなたとでPC購入時に交わす、売買に関する契約のことだ。

ざっくりとだが、この売買契約がすでに成立している場合はキャンセルができない。

逆を言うと、売買契約が成立していない場合は、キャンセル可能だと覚えておいてほしい。

ではこれはいつどのようにして成立するのか。

それは、あなたの選択した支払い方法によって変わってくる。

PC注文後のキャンセルは選択した支払い方法によって分かれる

銀行振込み/ATM決済(前払い)を選択した場合のキャンセル可否

銀行振り込みやATM決済(前払い)を選択した場合、フロンティアでキャンセルはできるのか。

この場合の売買契約成立地点は、

・当社がお客様からのご入金を確認した時点で売買契約が成立するものとします。

出典:フロンティアPC注文後のキャンセルに関して

と書かれている。

つまり銀行振り込み等を選択した場合、入金をした時点でキャンセルはできないようになっている、ということだ。

しかしながら逆を言うと、

・ ご注文日より数えて1週間が経過した時点でご入金が確認できない場合は、ご注文をキャンセル扱いとさせていただきます。

出典:フロンティアPC注文後のキャンセルに関して

上記フロンティア側からの表明の通り、注文から1週間たっても入金が確認できない場合は、自動的に注文キャンセルとなる。

そのため、この支払い方法を選択した場合は、入金をしていない限りフロンティアでキャンセルが可能だということだ。

銀行振込み/ATM決済(前払い)キャンセル詳細について

銀行ネット決済(ネットバンキング)を選択した場合のキャンセル可否

銀行ネット決済(ネットバンキング)を選択した場合、フロンティアでキャンセルはできるのか。

この場合の売買契約成立地点も、上記支払い方法と同じである。

つまり、

・当社がお客様からのご入金を確認した時点で売買契約が成立するものとします。

出典:フロンティアPC注文後のキャンセルに関して

と書かれている。

これは、銀行ネット決済を選択した場合も、入金が確認された時点でキャンセルできないということだ。

一方でこの場合も、

・ ご注文日より数えて1週間が経過した時点でご入金が確認できない場合は、ご注文をキャンセル扱いとさせていただきます。

出典:フロンティアPC注文後のキャンセルに関して

上記の通り、注文から1週間たっても入金が反映されていない場合はキャンセルされるということだ。

銀行ネット決済(ネットバンキング)キャンセル詳細について

クレジットカード決済を選択した場合のキャンセル可否

クレジットカード決済を選択して注文した際のキャンセル可否に関して。

この場合のキャンセル詳細に関しては下記の通り、

・ 当社がクレジット会社からお客様のクレジットお申し込みを承諾した旨の通知を受領した時点で売買契約が成立するものとします。

出典:フロンティアPC注文後のキャンセルに関して

と書かれている。

つまりクレジットカード払いの場合は、クレカ会社があなたのクレカ使用申込を承諾した時点で、キャンセルできないということだ。

端的にいうと、クレジットカードを使用して正常に決済が完了した時点でキャンセルはできないと思っておいてほしい。

ただ、この場合はクレカ決済時に何らかのエラーが出た場合のみ、キャンセルが可能となる。

クレジットカード決済 キャンセル可否詳細

コンビニ決済(番号方式)を選択した場合のキャンセル可否

コンビニ決済(番号方式)を選択した場合のキャンセル可否は下記の通り。

・ 当社がお客様からのご入金を確認した時点で売買契約が成立するものとします。

出典:フロンティアPC注文後のキャンセルに関して

この場合は、入金をフロンティア側が確認した時点でキャンセルできないということだ。

ただ、コンビニ決済払いの場合は支払い期限が設けられている。

・ 支払期限を過ぎてもご入金が確認できない場合は、ご注文をキャンセル扱いとさせていただきます。

出典:フロンティアPC注文後のキャンセルに関して

この支払期限を過ぎた場合は、自動的にキャンセル扱いとなるので頭に入れておいてほしい。

コンビニ決済払いを選択してPCをキャンセルしたい場合は、支払い期限までに支払いを行わなければキャンセルされるということだ。

コンビニ決済(番号方式)キャンセル可否詳細

ショッピングクレジット(分割払い)を選択した場合のキャンセル可否

分割払いを選択した場合フロンティアでキャンセルはできるのか。

この場合は、下記の通り契約成立時点でキャンセル不可と書かれている。

・ お客様と株式会社ジャックスとの契約成立をもって正式受注となります。

出典:フロンティアPC注文後のキャンセルに関して

正式受注=売買契約成立となるので、分割払いの審査に通った時点でキャンセルはできないようだ。

ただ、ショッピングクレジットを利用するには審査が必要なので、この審査に落ちてしまった場合は自動的にキャンセル扱いとなる。

申し込み時点ではキャンセル可否はわからないので、キャンセルしたい人は審査落ちを願うしかないようだ。

ショッピングクレジット(分割払い)キャンセル可否詳細

代金引換を選択した場合のキャンセル可否

代金引換を選択した場合は、クレジットカード同様申し込み時点で売買契約が成立するようになっている。

つまり代金引換を選択した時点でPC注文のキャンセルはできないということ。

・ お客様からのご購入のお申込みを当社が受諾した時点で売買契約が成立するものとします。

出典:フロンティアPC注文後のキャンセルに関して

代金引換の場合、決済エラーになることもないので、申し込み時点でキャンセルは不可になる。

代金引換 キャンセル可否詳細

フロンティアでPCを間違えて注文した場合

基本的にフロンティアのキャンセル可否に関しては、支払い方法によって変わってくると説明してきた。

また入金が確認された時点でキャンセルできなくなる場合も多い。

しかしながら、オンラインでショッピングする以上、購入する商品を間違えてしまうことは多々あるだろう。

前例はないが、上記キャンセル不可能な状況であったとしても、理由を説明すればキャンセルの許可がおりることもあるかもしれない。

また、

・フロンティア側のミスにより間違った商品が送られてきてしまった。

・送られてきた商品が正常に動作しない

この場合は、無条件での交換が認められるだろう。

下記キャンセル連絡手段を参考にしてほしい。

フロンティアでのキャンセル連絡方法

フロンティアでキャンセルや交換等の連絡をする場合。

電話口から「フロンティアサポートセンター」に連絡するのが最も手っ取り早いかと思われる。

【販売に関するお問い合わせ先】

 

フロンティアサポートセンター

 

電話受付(平日)9:00~21:00 (土日祝)10:00~18:00

フロンティアサポートセンターへ連絡する

一方で、「商品コンタクトセンター」から、文章ベースで問い合わせる方法も存在するので、臨機応変に活用してほしい。

商品コンタクトセンターから連絡する

フロンティアにキャンセル料は存在する?

フロンティアでPCをキャンセルした場合、キャンセル料は発生するのか。

結論、キャンセル料は発生しないと考えてよいと思われる。

実際にフロンティア側からキャンセル料に関してのはっきりとした表明がないため、現状は判断するのが難しい。

ただ、キャンセル料を取られたなどの噂も聞かないので、おそらくないだろうと思われる。

もしキャンセル料に関する記載があるのであれば、こちらのページに更新されると思うので、気になる方はチェックしてみてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です