フロンティアで支払い方法を変更する方法とやり方を記載していく

フロンティア(frontier)で支払い内容を、間違えてクレジットカード払いにしてしまった!

代引き払いにしてしまった!等、購入後に支払い方法を変更したいときありますよね。

一括で支払えそうにないので、クレジットカードの分割機能を使いたい時だとか。。。

そんな方のためにこちらの記事では、

・そもそもフロンティア(frontier)で支払い方法の変更はできるのか

 

・フロンティア(frontier)で商品注文後の支払い方法変更は可能?

 

・フロンティア(frontier)で支払い方法変更をできる人できない人

上記に関して記載していこうと思います。

まず、そもそもフロンティアで支払い方法の変更が可能なのか

こちら結論から申し上げますと、「フロンティアでの支払い方法の変更は可能」です。

こちらの記事にも書いていたのですが、フロンティアで支払い方法の変更を行いたいときは、フロンティア購入前相談窓口に電話することで解決するようです。

注文した商品をオペレーターに伝えて、支払い方法を変更したい内容を説明することで対応してくれるかもしれません。

ただ、あなたが置かれている状況によっては支払い方法の変更ができないかもしれません。

フロンティア購入前相談窓口はこちら

フロンティアで支払い方法の変更ができる人

・商品注文ボタンを押して注文できたが、代金はまだ支払っていない人

※代引き、ショッピングクレジットを除く

上記のような状況に置かれている人は、支払い方法の変更がほぼ確実にできるといって間違いないでしょう。

こちらに記載されている通り、フロンティア(frontier)では、売買契約成立後の商品内容変更や商品キャンセルを一切受け付けません。

一方で、代引き、ショッピングクレジット以外の注文方法を選択して、尚且つ代金を支払っていない場合。

この場合は、商品内容の変更や支払い方法の変更、商品キャンセルが可能だということです。

決済がまだ終わっていないぞ!という人は、

フロンティア購入前相談窓口はこちら

フロンティアで支払い方法の変更ができない人

・注文ボタンを押して、代金も支払った人

 

・すでに商品が自分のもとに到着している人

逆を言うと、上記のような人はフロンティアでの支払い方法変更ができないと考えた方が良さそうです。

なぜなら、おおよその支払い方法では、代金を支払った時点で売買契約が成立してしまっているからですね。

前述したとおり、売買契約成立後の商品内容変更や商品キャンセルを、フロンティア(frontier)は応じないようになっています。

ただ、yahoo知恵袋等を見ていると一部例外はあるようです。

代金を支払ったのにも関わらずキャンセルに応じてくれたパターンもあるので、代金支払い後の支払い方法変更も可能かもしれません。

諦めずに問い合わせてみるのも良いかもしれませんね。

フロンティア購入前相談窓口はこちら

まとめ

フロンティアでは支払い方法の変更は可能。

 

可能だが、できる人とできない人が存在する。

 

支払い方法の変更ができる人は、代金を支払っていない人。

 

できない人は、すでに代金を支払ってしまっている人。

 

いずれの場合も、フロンティア購入前相談窓口に連絡してみるのが吉。

ということがわかりました。

皆さんのお悩みが解決することを願っています。

フロンティア購入前相談窓口はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です